幻冬舎単行本<br> 70歳、はじめての男独り暮らし おまけ人生も、また楽し

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,188
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

幻冬舎単行本
70歳、はじめての男独り暮らし おまけ人生も、また楽し

  • 著者名:西田輝夫【著】
  • 価格 ¥950(本体¥880)
  • 特価 ¥570(本体¥528)
  • 幻冬舎(2017/10発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

定年後、癌で逝った妻。
淋しい、そして何ひとつできない家事……。
人生100年時代の、男の生き方がここにある。
抱腹絶倒、もらい泣き!?

「このまま私はボケるのか?」定年後の独り暮らしを描く、笑えて泣ける珠玉のエッセイ! 古希(70歳)を迎えた元大学教授が、愛妻を癌で亡くした。悲しみを癒す間もないままひとりぼっちの生活が始まるが、料理も洗濯も掃除も、すべてが初めてで悪戦苦闘。さらに孤独にも苦しめられるが、男はめげずに生き抜く方法を懸命に探す。「格好よく、愉しく生きるのよ」妻の遺言を胸に抱いて――。
<目次>
はじめに
第一章 家事に殺される!? ~オトコ、はじめての家事~
第二章 男やもめが生きぬくための7つのルール
第三章 妻を亡くして ~オトコ心の変化~
第四章 妻がくれたもの ~大きな不幸の先に大きな幸せが待つ~
おわりに