ニッポンの穴紀行~近代史を彩る光と影~

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

ニッポンの穴紀行~近代史を彩る光と影~

  • 著者名:西牟田靖
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • 光文社(2017/10発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「日本各地に残る廃虚や歴史的な遺構を見て回ることで、明治以降、この国が経てきた近代化の経緯に思いをはせ、自分が今までに気づかなかった別の一面に光を当てられるのではないか。そんな風に思ったのだ」(「はじめに」より)。軍艦島、国立国会図書館、黒部ダム、諏訪之瀬島、糸数壕……。トンネル、炭坑、地下世界etc. 北海道から沖縄まで、日本の近代化の過程で「忘れられた場所」をめぐる、12の旅の記録。