週刊東洋経済eビジネス新書<br> はじめてのデータ分析―週刊東洋経済eビジネス新書No.226

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

週刊東洋経済eビジネス新書
はじめてのデータ分析―週刊東洋経済eビジネス新書No.226

  • 著者名:週刊東洋経済編集部【編】
  • 価格 ¥324(本体¥300)
  • 東洋経済新報社(2017/10発売)
  • 【Kinoppy】ポイント増量!東洋経済新報社 創立122年記念フェア(~11/23)2-1,勤労感謝の日 Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~11/26)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「スマホを使うと子どもの学力が低下する」とはよく聞かれる説だがこれは本当なのだろうか? 実際は何の根拠もなく、因果関係は実証されていない。このように、真実を見抜くためには分析力が必要だ。最低限のデータリテラシーを身に付けておかないと、知らぬ間に誤った分析結果を受け入れてしまう。
 本書では、データと接する際に押さえておきたい基礎知識とビジネスで使われている最新事例を紹介する。ここで紹介する基礎知識は高度な数学的素養を必要としないので、はじめての人でも大丈夫。年間入場者数を急激に伸ばしたUSJや100円ショップのセリアなど、勝ち組企業の事例も。はじめての方のためのデータ分析入門書。

本書は『週刊東洋経済』2017年6月3日号掲載の30ページ分を電子化したものです。