近代麻雀戦術シリーズ<br> ゼロ秒思考の麻雀

個数:1
紙書籍版価格
¥1,430
  • 電子書籍
  • Reader

近代麻雀戦術シリーズ
ゼロ秒思考の麻雀

  • 著者名:ZERO【著】
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • 竹書房(2017/10発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784801912625

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ゼロ秒思考――それは深く考えるため――
確固たる麻雀の軸があれば、あなたは無敵になる!
420万IDの天鳳ユーザーで安定段位ナンバー1の著者が送る、
超シンプルメソッド50選!

ゼロ秒で生牌のオタ風を切れ!
鳴きの三原則
ノールックゼロ秒スルー
トイトイダッシュ
遠くてもゼロ秒カン
ブラフの方程式
手牌がよければゼロ秒プッシュ
ゼロ秒カウンティング
ケーテンゾーン
三種類のフリテンリーチ
卓上の味方を探せ
上下の波動
アガれる色をゼロ秒で見抜け

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よしお

4
とても参考になりました。再読し、自分のものにしたいと思います。2020/02/07

よしお

3
再度読んだが、とてもよくわかる。2020/02/29

kawamura

3
麻雀のシステム化の本。 麻雀は思考時間を出来るだけ少なくした上で、最善手を打つことが重要なわけだ。 本書はそのために、麻雀をシステム化しようという内容が書かれていて、思考時間をゼロ秒にしようとしている。 著者は中級者脱出のための本と言っているが、私のような初心者にも知見を与えてくれる面白い本だった。 但し、ある程度の麻雀用語は分からないと、ちんぷんかんぷんになってしまうので要注意だ。2018/05/04

よしお

2
改めて読むと以前よりさらに理解できました。2022/04/23

とんかつ凸カント

0
ネット麻雀で負けが続いていたので読んだ。基礎的なルール把握やコツは知識として知っていたものの活用を上手く出来ていなかったので参考になった。「配牌からどうやって手役を作っていくのか」という点は意識出来ていたものの、1/18理論の理解や点数検討などの意識が足りてなかったので取り入れて行きたいと思った。様々なテクニックの中で『副露は下家から』というのが特に面白かった。その後のブラフ説明を含め、相手をけん制する技術も自分に足りないことを学んだ 2024/02/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12278901
  • ご注意事項