ちくま文庫<br> 新版 女興行師 吉本せい ──浪花演藝史譚

個数:1
紙書籍版価格 ¥734
  • Kinoppy
  • Reader

ちくま文庫
新版 女興行師 吉本せい ──浪花演藝史譚

  • 著者名:矢野誠一【著】
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • 筑摩書房(2017/09発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

大正時代大阪演藝界を席捲した“吉本興業部”──現在の吉本興業の土台を作り上げた希代の名プロデューサー吉本せい。夫との死別後、弟たちと力をあわせて社業を盛り立てた60年の生涯を辿りつつ、桂春団治、エンタツ・アチャコら芸人たちの藝と生き方、「落語から漫才へ」と動く関西演藝の激動期を鮮やかに描く。NHK連続テレビ小説『わろてんか』主人公のモデルになった女社長の一代記。