幻冬舎単行本<br> 月たった2万円のふたりごはん

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader

幻冬舎単行本
月たった2万円のふたりごはん

  • 著者名:奥田けい【著】
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • 幻冬舎(2017/08発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784344031623

ファイル: /

内容説明

「彼も喜ぶ」「お財布にやさしい」--安い食材でも大満足! 料理が苦手でも美味しくできる!
超カンタン節約レシピ60。
1人あたり1日わずか333円で、たっぷりしあわせをつかめるごはん。

安い食材で、充実&美味しい。料理苦手な人でも超カンタンにできる節約レシピ60。
1人あたり1日わずか333円で、たっぷりしあわせをつかめるごはん。

◆彼の評判がよかったレシピを厳選!
・「また作って!」と言われた「揚げどりの柚子胡椒ソース漬け」
・月に3~4回オーダーされる「ロールキャベツでシチュー」
・あんかけ好きな男の人のための「ツナと白菜のあんかけ」
・一度でハマる「肉じゃがならぬツナじゃが」
・「おつまみ何かない?」と言われたときの「ちくわのからしマヨ和え」

◆安くても、こんな工夫で、しあわせごはん。
・食材は、まとめ買い。その日のうちに一口大に切って冷凍。
・塩こうじに漬ければ、安い肉もやわらかく!
・皮を使った盛り付けで、安いアボカドが豪華な一品に。
・困ったときの、柚子胡椒。
・野菜は旬に限る。
・ねぎ、大根は、必ずまるごと一本で買う。主役に脇役に大活躍!
・水に浸ければ収穫できちゃう豆苗、安くて膨らむ春雨は、節約の味方。
・いつものサラダも、ナッツをかければ大変身。
・パン粉の代わりに麩を使ったハンバーグで、安く&ヘルシー!
・ちくわ、きのこ、豆腐、キャベツ、もやし、こんにゃく、そして缶詰は、いつも安くて大活躍。
・塩こんぶ、大葉、ごま、おじゃこ、チーズは常にキープ。味を膨らませる味方!
・男のひとは、なぜかあんかけが好き!
・油少な目の「揚げ焼き」で、胃袋を掴む!
・ツナ缶、ミックスビーンズ、さば缶……缶詰を大活用。
・ただのキャベツ塩もみも、塩こんぶ、大葉、ごまでお店風。
・苦手なとり皮が、カリカリに焼いたら好物に変身!
・安いといえば、もやしのナムル
・半熟卵をめんつゆに漬けるだけで、美味しいおつまみ。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あーさん★まおりゅうにハマってるよ!(≧▽≦)

47
月2万は相手によるのでは?(; ̄Д ̄)?大食い過ぎれば絶対無理っしょ(´д`|||)2018/02/08

よこたん

43
“ブロッコリーはフサフサの部分を食べるもの。茎は食べない主義”な旦那さんもチキンのトマト煮で黙って煮込まれた茎を美味しいと食べたそうな。私は逆にあのごっつい茎のほうが好きで、フサフサのとこ別になくてもいい(笑) ものすごく大雑把なレシピとイラストで構成されているので、きっちり計って作りたい人にはツラそう。フライパンで揚げ焼きチキン(途中レンジで中まで火を通す)の使いまわしナイス。そのままで、油淋鶏、チキン南蛮、柚子胡椒ソース漬けなどなど。後始末ラクでこれは助かる。ツナじゃがよりやっぱり肉じゃががいいなぁ。2020/03/10

ベーグルグル (感想、本登録のみ)

32
眞子様と婚約された小室圭さんが購入されたとして話題になった本。図書館にあったので読んでみましたが、イラストのレシピ本なので、どうも読みづらくてパラパラ読んだだけでした。分量はざっくりで、初心者はちょっと料理に慣れていないと難しいかも。でも月万円の食費はすごいです。2017/11/01

きさらぎ

31
かわいいイラストと1品1品の材料費が書かれ節約ポイントも書かれています。所要時間も各料理にあり親切なのにいまいち作る気になれないのは何故なんだろう?と考えながら何回か読み直していてわかりました。調味料の分量がはっきりと書かれていないのです。ちょっとおおざっぱ! 何:何と割合は書かれているけど、「少し」とか「適量」とか。慣れた料理ならそれでもいいけれど初めて作るものはレシピと同じ味を再現したいのでもう少し細かく書いてほしいなぁ。でもとても工夫された時短&節約料理は一見の価値あり。2018/04/03

ふじ

21
この著者、旦那さんのこと好きすぎでしょ(笑)ゆるい字とイラストで書かれた、簡単節約レシピ集。夢を追うための節約なら楽しいよね。もちろん実用的。少ない材料でできるものも多いので、季節物の野菜が大量に出る我が家も真似したいもの多数。肉料理はボリューム少なめなので我が家には合いませんでしたが(笑)2017/11/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12210482

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。