子どもの敏感さに困ったら読む本 - 児童精神科医が教えるHSCとの関わり方

個数:1
紙書籍版価格
¥1,430
  • 電子書籍

子どもの敏感さに困ったら読む本 - 児童精神科医が教えるHSCとの関わり方

  • 著者名:長沼睦雄
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • 誠文堂新光社(2017/07発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784416517888

ファイル: /

内容説明

テレビ、ツイッターで話題!
この本を読めば、敏感さ(HSP/HSC)がわかる!

□すぐにびっくりする
□いつもと違う臭いに気づく
□興奮したあとはなかなか寝つけない
□たくさんのことを質問する
□服がぬれたり、砂がついたりすると、着替えたがる
□うるさい場所を嫌がる

……もしも1つでも当てはまるのなら、その子は「敏感すぎる」子どもかもしれない。

「なんだかママが悲しそう」、「あの人は嘘を言っている」……。
感受性が鋭く、ほかの子が気づかないことを察して1人で気をもんでしまう「敏感すぎる」子どもたちがいる。

5人に1人といわれる敏感気質=HSP(Highly Sensitive Person)。

HSPの子ども版であるHSC(Highly Sensitive Child)は、小さなことを気にして傷ついてしまったり、ほかの子どもが難なくやってのけることに抵抗を感じてできなかったり、友達ができなかったり、ふだんはおどおどしているくせに、ふとしたときに大人がぎょっとするような鋭いことを言ったり。
大人や周囲の子どもたちから「ちょっと変わってる」と思われている、あるいは、それを隠そうとして「いい子」を演じている子どももいる。

でもその敏感さは、その子が弱いのではなく、わがままなのでもなく、生まれ持った気質なのです。

HSPの子どもたちは、理解のない大人から「扱いにくい」「育てにくい」と煙たがれることも多い。
そしてそういった大人のマイナス感情は、まだ自我の弱い鋭敏な子どもたちの心の中にどんどん入り込み、自分は面倒な子、ダメな子、と自らを否定し続け、やがて問題をかかえた「生きづらい大人」として成長してしまうのだ。
不安障害や愛着障害、解離性障害など精神疾患を併発してしまうこともある。

一方、HSCの豊かな感受性や直感力は、上手に伸ばせば芸術性の高い仕事やクリエイティブな仕事、人の繊細な心を扱う仕事、根気のいる研究の仕事など、世の中に貢献する大きな才能につながるケースが多いのも事実。
HSPは生まれつきなのだから、神経質で、敏感すぎるのも生まれつき。
敏感さを克服させるのではなく、長所としてとらえ、ありのままの個性を伸び伸びと生かしてあげることが、じつは大切なのだ。

母親か父親、学校であれば1人の先生でも、HSPの子どもを理解してあげられれば、子どもは救われるのです。

本書は、HSP/HSCの臨床医としての豊富な経験をもつ著者が、敏感な子どもたちのさまざまな特徴や傾向を解説し、敏感気質を才能として輝かせる方法を紹介していく。

本書の一部をWEBマガジン「よみもの.com」にて無料公開中!

目次

第1章 敏感すぎ気質HSCの特性
第2章 困ったときの子育てアドバイス
第3章 敏感すぎて生きづらさを抱えてしまう子どもたち
第4章 こじらせないために親がすべきこと
第5章 その敏感さを「強み」にする

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nyaoko

81
たまたま手に取って読んだのだけど、なんだかもう、何から何まで息子と旦那の事。びっくり。なんてこったい、この人達、HSCだったんだわ、と。服のタグが嫌い。ボタンが嫌い。裾と袖が詰まってるのが嫌い。ネクタイ嫌い。くつ下嫌い。上着が嫌い。うるさい場所が嫌い。クラスメイトの何気ない一言が怖い、嫌い、気持ち悪い。匂いに敏感。音に敏感。ホントにもうちょっと早く知りたかったなぁ。そしたらあんなに子育ても、旦那の相手も辛く無かったのに。ちなみに私は真反対。何事も気にならない、気にしない。こんな母で良かったのかしら…。2019/12/14

たまきら

41
…読み始めて笑ってしまったのが、チェックリストで一番数が多いのは自分だというところ。私自身がこういう傾向を持っており、娘の方が社会に適応できているという事実がちょっと自分を安堵させたり逆にふあんにさせたり。自分は経験値を高めることで鈍感力を身に着けたんだなあ…と、読みながら自分のサバイバル力も捨てたもんじゃないなあ、と誇らしく思いました、あはは。2023/07/08

JILLmama

41
5人に1人は敏感気質。 音や感覚に過敏であったり、人の感情に振り回されてしまったり。 その事が、生き辛さになり将来精神病を発症してしまうことも。 今の医学や病院では、こういう敏感気質な子どもの治療法が確立されておらず、〇〇障害、〇〇病等の型にはめてしまいきちんと方向性を導けないのだとか。息子がまさに敏感気質なのだが、読んでいるうちに自分も敏感気質だと分かった。少し息子との関わりにヒントをもらうことができた。2017/07/20

mizuki

36
ママ友のお子さんがHSCと聞いて、興味を持ったので手にとりました。HSP(Highly Sensitive Person)の子ども版であるHSCとの関わり方についての本です。HSCは5人に1人の確率でいます。五感が敏感なだけでなく、共感しすぎてしまうというところがあり、社会生活に不便を感じることが多いようです。しかし、生育環境によって、生きやすさ、生きにくさは大きく変わるため、筆者は、子どもの敏感さに目を向けるべきだと言っています!子どもと関わる仕事をされる方には是非読んでほしいです。2019/07/05

はじめさん

25
20年前にアメリカで提唱された、5人に1人の割合でいるとされる、敏感すぎる人、H S P(ハイリーセンシティブパーソン)。日本では著者である長沼先生が色々な関連書籍で紹介されていますが、まだ認知度は低く発達障害とごっちゃになっているみたい。私もこの手のチェックリストよく該当し、聴覚過敏の気が強く、怒鳴られている人を見ると共感し、胃が痛んだりします。この本は、H S C、敏感すぎる子どもについて書かれ、親はどうすればいいかなど。いわゆる勘のいい子ども? 嘘か真か第六感発達し、予知能力的なものを顕現させる子も2018/05/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11620633
  • ご注意事項