トランプが中国の夢を終わらせる - プーチンとの最強タッグが創生する新世界秩序 - -

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,425
  • Kinoppy
  • Reader

トランプが中国の夢を終わらせる - プーチンとの最強タッグが創生する新世界秩序 - -

  • 著者名:河添恵子【著】
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • ワニブックス(2017/07発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784847095566

ファイル: /

内容説明

トランプ大統領、習近平と真っ向から対峙――
トランプが目指すテロとメディアの赤狩り。プーチン大統領とはここまでつながっている!
米中の癒着を叩き斬る秘策とは!?
トランプとプーチン、そして虚像の中国の真実を独自の視点で綴る!!


序章 トランプ政権とプーチンが世界を動かす
第1章 トランプが敬愛した“赤狩り”弁護士とハリウッドの憂鬱
第2章 メディア王と中国人前妻デンとトランプ家
第3章 米中灰色の癒着――“紅くて黒い”クリントン夫妻
第4章 客家の女傑たちの親米反日のDNA
第5章 中国共産党の“下半身”と権力闘争

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hk

17
中国とトランプ大統領にまつわる豆知識集として読むべきだ。エビデンス(根拠)がしっかりとして体系的な知見を得ようと思うならばこの本は回避すべき。というのも本書には著者の「希望的観測」が随所随所で花盛りだからだ。藪から棒に論理が願望へと置き換わって話しが進むため、どこまでが客観的事実でどこかまでが主観なのか滅法分かりにくい。だから本書は真贋不明の蘊蓄集として、会話に笑いの花を咲かせる俗説を蒐集する読書に適していると考える次第だ。2017/08/15

hdo obata

4
「自分の祖父や曾祖父が中韓の言うような残虐な人間であるはずがない。」これが中韓が仕掛けてくる「歴史戦」に対する著者の答えである。自分を育んでくれた父や母、祖父母、隣人、知人をみたらすぐわかることである。著者は歴史戦を仕掛けてくる中国共産党、華人の実態を暴いていく。我々日本人にとって頼もしい女性である。 2017/04/16

1
なかなかここまで踏み込んだ分析は見ることが出来ない。こういう情報を外務省が入手出来ていたらかなり風向きが変わりそうなものだが。2017/04/08

これから考える

0
盛りだくさんの内容で、消化不良を起こしそうです。他では全然聞いたことの無い内容ばかりです。それにしても、こんな中国と隣人として付き合わなければならないのはしんどい話です。中国にして、ロシアにしろ、米国にしろ、自国の力を拡大、強化する明確な目的で戦略を進めている。日本の基本方針は何でしょうか。今更、大東和共和圏でも無いだろうし、2017/07/14

古本虫がさまよう

0
マッカーシズムのときに「活躍」した関係者なども出てきて、いろいろと現代史の勉強にもなる本だった。肝心のトランプだが、紆余曲折もあるようで、さて、「金正日や習近平と真っ向から対峙」するのみならず「対決」するかどうかは微妙ではあるが、まぁ、日本が主体的に「対決」させる方向にもっていく戦略も必要だろう。日本も「中国の夢」を終わらせるための努力をしなくては。それを考える上でも役立つ本だと思う。2017/07/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11604750

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。