岩波少年文庫<br> モモ

個数:1
紙書籍版価格 ¥864
  • Kinoppy

岩波少年文庫
モモ


ファイル: /

内容説明

時間どろぼうと,ぬすまれた時間を人間にとりかえしてくれた女の子モモのふしぎな物語.人間本来の生き方を忘れてしまっている現代の人々に〈時間〉の真の意味を問う,エンデの名作.

目次

目  次

 第一部 モモとその友だち

 1章 大きな都会と小さな少女

 2章 めずらしい性質とめずらしくもないけんか

 3章 暴風雨ごっこと、ほんものの夕立

 4章 無口なおじいさんとおしゃべりな若もの

 5章 おおぜいのための物語と、ひとりだけのための物語

 第二部 灰色の男たち

 6章 インチキで人をまるめこむ計算

 7章 友だちの訪問と敵の訪問

 8章 ふくれあがった夢と、すこしのためらい

 9章 ひらかれなかったよい集会と、ひらかれたわるい集会

 10章 はげしい追跡と、のんびりした逃亡

 11章 わるものが危機の打開に頭をしぼるとき……

 12章 モモ、時間の国につく

 第三部 〈時間の花〉

 13章 むこうでは一日、ここでは一年

 14章 食べものはたっぷり、話はちょっぴり

 15章 再会、そしてほんとうの別れ

 16章 ゆたかさのなかの苦しみ

 17章 大きな不安と、もっと大きな勇気

 18章 まえばかり見て、うしろをふりかえらないと……

 19章 包囲のなかでの決意

 20章 追手を追う

 21章 おわり、そして新しいはじまり
   作者のみじかいあとがき
   訳者のあとがき
   エンデの人柄にふれた日々   佐々木田鶴子