ロンリープラネット

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ロンリープラネット

  • 著者名:売野機子【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2017/07発売)
  • お盆休みの読書に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/13)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063761573

ファイル: /

内容説明

超絶イケメンで昔から女の子にモッテモテ。でも取り柄は見た目だけで、肝心の“中身”をなにも持たないことにずっと悩んできた常盤一郎。ある日一郎は、姉で超人気占い師である「トキワ未来」と勘違いされたことから、占いを求めて連日押し寄せる女性客の相手をしなければいけなくなり……? 「みんなひとりぼっちで みんなつながってる 混沌のなかで」――多方面から賞賛を浴びる『薔薇だって書けるよ』の売野機子、最新作!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ムック

11
面白かった~ああ、マンガ読んでるな!と思った。占い師の姉に成り代わり女性の相談にのる常磐。なまじっか顔がいいだけに期待度が跳ね上がっちゃうが、実は自分に自信がなく上手く喋れない。となると当然ツケは回ってくるわけで…。タイヤキ屋の女の子と上手くいってほしいがやっぱ無理かなぁ。それでも頑張れ常磐くん!2011/12/08

ぐっち

9
占い師の表題作も悪くないが、同時収録の「その子ください」がとてもいい!ママが妊娠するとこリアルだなと思ってたら、あとがきの打ち合わせになんか…お子がいる!へえー!2011/12/24

ぐっち

8
再読。最後の短編が好きです。売野さん、短編上手いですよね。2013/06/29

訃報

7
「古き良き少女漫画」と紹介されているけど、それを踏まえた上で別のものを描いてると思った。まあ少女漫画には疎いのだけど。けっこう悪意ある作家なんじゃないか。キラキラの瞳、「王子様」の押しつけに悩まされてる(その犠牲者とすら言える)主人公の設定からして明らかに皮肉ってる。アンチテーゼまでは行かない、愛のある皮肉なんだろうけど。作中道具としての少女漫画の使い方もひどい笑 一話のアレは、真相を知るのは読者だけという構図がすごくて、やりきれない。そうしたすべてを少女漫画の器で、あくまでも爽やかに、深刻ぶらずに語って2014/03/06

蒼吉@読メ再開しました

7
友達にオススメされて購入。占いをするのは、お姉さん。自分のことは誰にも見えなくって、でもだれかから頼りにされて。人生って、いろんな風に過ぎ去っていくものですよね。恋をして、失恋も経験して、成功もするけど失敗もして。秘密だって抱えてる。いつどこで、何があるかわかったもんじゃないね。マル秘家族の設定は面白かった。枇杷子ちゃん、可愛くたくましく成長したようで、何よりです。2012/07/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4348524

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。