「ポスト真実」の時代――「信じたいウソ」が「事実」に勝る世界をどう生き抜くか

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,620
  • Kinoppy
  • Reader

「ポスト真実」の時代――「信じたいウソ」が「事実」に勝る世界をどう生き抜くか

  • 著者名:津田大介/日比嘉高
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 祥伝社(2017/07発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

イギリスEU離脱、トランプ現象、フランス大統領選挙、ロシアゲート、共謀罪、安保法制、特定秘密保護法などの強行採決、やりたい放題の閣議決定、原発問題、沖縄問題、豊洲市場問題、排外主義、語の意味をぼやかす言い換え、露悪的な「本音」の蔓延、フェイクニュース、オルタナティブ・ファクト、ヘイトスピーチ――なぜ「嘘をついたもの勝ち」の世の中になったのか? おかしな時代の空気に、どう対抗するべきか? 最前線を疾るメディア・アクティビストと気鋭の日本文化・文学研究者が徹底分析!