小林秀雄と河上徹太郎

個数:1
紙書籍版価格 ¥3,240
  • Kinoppy

小林秀雄と河上徹太郎

  • 著者名:坂本忠雄
  • 価格 ¥3,240(本体¥3,000)
  • 慶應義塾大学出版会(2017/06発売)
  • ポイント 30pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

近代日本文学に創造的文芸批評を確立した小林秀雄(1902-83)と河上徹太郎(1902-80)。 1959年に文芸誌「新潮」編集部に配属されて以来、14年間の同誌編集長時代を含めて、二人の最晩年まで身近にいた著者が、小林秀雄の求心力と河上徹太郎の遠心力を対比させながら、その作品と生涯の友情に迫る。