青林堂ビジュアル<br> 日本の真実50問50答 わかりやすい保守のドリル

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

青林堂ビジュアル
日本の真実50問50答 わかりやすい保守のドリル

  • 著者名:和田政宗【著】
  • 価格 ¥1,056(本体¥960)
  • 青林堂(2017/06発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784792605896

ファイル: /

内容説明

「チバレイも納得! 」

柔軟に保守を語る政治家
和田政宗が身近な疑問に答えます!

主な質問
Q保守とは何ですか? 革新とは何ですか?
Q憲法第9条で平和が守られたというのは本当ですか?
Q共産党が9条に反対していたというのは本当ですか?
Q中国が南シナ海を制圧しようとしているのはなぜですか?
Q竹島を韓国から取り返すことはできないのですか?
Q北朝鮮による拉致(らち)事件はなぜ起きたのですか?
Q沖縄の真実の声は、本当に反基地・反米軍なのですか?
Q日本は韓国や台湾を植民地にしたのですか?
Q慰安婦の強制連行はあったのですか?
Q女性天皇と女系天皇の違いは何ですか?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゆきこ

17
参議院議員としてご活躍中の和田先生。保守の立場から、日本についてのあれこれを解説してくださっている一冊です。Q&A形式の構成で大変読みやすく、また、内容も理路整然としていて納得いくものでした。ところどころ和田先生の考える政策等も書かれていて、そこも良かったです。知らなかったことも多く、とても勉強になりました!2017/10/20

マキシマリスト

11
保守政治家は皆、同一の講師のレクチャーを受けているのか。他の保守政治家が語るのと同じエピソードが、本書に散見される。副題にあるとおり、「わかりやす」かったです。2018/05/26

Lila Eule

9
Youtubeで同氏の落ち着いた語り口と明快で合理的な話に希望を感じていたが、政治信条を論理的、客観的にこうした本で公にし、感心。50の視点はどれも落ち着いて建設的。自衛隊戦闘機が領空侵犯警護で背後をとられる事態にまでいたっているとは。2015年に騒いだデモ群衆の正体は、団塊世代、プロ"市民"、過激派と。共産党は、依然、破壊活動防止法の調査対象団体と。時流へ変節してるようでも独善的全体主義は変わらずか。ジャーナリズムの質低下は確実で、同氏は、毎日に捏造記事をかかれ、沖縄タイムズには無断引用されたと。嘆息。2017/07/29

tnyak

5
Q1の保守の定義「明日を今日よりも豊かにして、豊かになった分を分配する」に納得しました。日本軍は沖縄を見捨てたのか、日本はアジアを侵略したのか、などについて事実に基づいて明快に解説した好著。多くの日本人に、とりわけ若い世代の人たちに読んでほしい1冊です。2017/06/26

しろくまZ

4
現職の参議院議員、和田政宗氏の著作。無党派層向けかな。2017/07/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11945179

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。