朝日新書<br> できる人の「京都」術

個数:1
紙書籍版価格 ¥858
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
できる人の「京都」術

  • 著者名:柏井壽【著者】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 朝日新聞出版(2017/04発売)
  • ブラックフライデーの週末!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784022737113

ファイル: /

内容説明

今も昔も、権力者や成功者は京都が好き。本書は歯科医、累計15万部超『鴨川食堂』を書く小説家、京都のカリスマ案内人としての顔をもつ柏井壽さんの「できる人」になるための京都本。「違いのわかる人」が行く場所、選ぶ店を徹底紹介。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

キック

62
積読本消化。柏井氏の京都本の特徴として、食と宿泊に100ページ程度割いており、関心なく飛ばし読み。第一章は柏井氏の京都論で斜め読み。結局、役に立つ情報は第二章の名所紹介と第五章の季節毎の歩き方でした。名所については穴場スポットも紹介されていますので、リピーターの方も一読の価値ありです。個人的には「日向大神宮」がお勧め。インクラインの奥から徒歩5分程度で到着。石段を上ると、立派な外宮と内宮に圧倒されます。さらに天岩戸や胎内くぐり等の古代体験ができる割には、いつも観光客が少なく、満足できるスポットです。2020/12/30

Kei

26
井上章一さんの京都ベストセラー本を意識?京都流にいうと、それもよろしいなぁ、かな?(笑)ただ、人から言われる前に、祖父の代に滋賀から移住と、情報を開示。闇は深いです。(笑)序章以外は、完全に固有名詞のガイド本。新書という枠上、仕方なかったのかもしれませんが、京都論か、ガイドか、どちらかに特化したほうがよかったかも、です。2017/10/31

♡ぷらだ♡

21
「鴨川食堂」シリーズの著者による京都案内本。京都という街はたくさんの見どころがある。あっちの名所、こっちの名所とつい欲張ってしまい、駆け足観光になって疲れた挙げ句、あまり記憶に残っていないことが多い。そんなときにカップリング歩きというのを紹介している。距離が離れていなく、関連したストーリーがある名所を2箇所に絞り半日かけみて歩くというもの。その実例も載っていて参考になった。上賀茂に著者の奥様のお店である花梓侘(かしわい)を発見。著書が飾ってあるし、オーダーしたつまみ寿司もおいしかった。2019/05/02

プクプク

9
京都をたのしむためにさらっと気になるところを読んでみた。2019/02/25

yyrn

9
良いモノは値が張る。しかし、値が張るからといって自分にとっても価値のあるモノだとは限らない。作者は京料理を看板に掲げる店に本物はない!と言い切るが、食事に1万円を超えるお金を出せる人は少ないだろう。せっかくの旅行だからといってもポンと出せる額ではない。だから、モドキでも良いではないか。昼のランチを社食で500円で済ませている身としては、モドキ店でも雰囲気は味わえるし、その役割は十分に果たしていると思う。庶民の味方は常に財布にもやさしいモノでなければならないのだ(笑)。あっ、お手頃なお店の紹介もあります。2018/04/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11696689

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。