講談社選書メチエ<br> 物語論 基礎と応用

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,836
  • Kinoppy
  • Reader

講談社選書メチエ
物語論 基礎と応用

  • 著者名:橋本陽介
  • 価格 ¥1,674(本体¥1,550)
  • 講談社(2017/04発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

動物もコミュニケーションを行うが、物語を語れるのは人間だけである。「物語」とは、人間の言語活動に特徴的かつ本質的なものである。では、ここでいう「物語」とはいったい何か――。フランス構造主義の物語論を中心に、その理論を紹介しつつ、カフカ、田山花袋、マルケスから、「シン・ゴジラ」「エヴァンゲリオン」「この世界の片隅に」まで、具体的なテクストを分析し、物語そのものの構造を論じ、設計図を明らかにしていく。