ハーレクイン<br> 大富豪の秘密の婚約者

個数:1
紙書籍版価格 ¥722
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
大富豪の秘密の婚約者

  • ISBN:9784596224637

ファイル: /

内容説明

偽りの婚約者なんて演じられない――この想いは、偽りじゃないから。

噂の実業家ドミニクの豪邸の前で、アンドレアは不安に身を震わせた。彼は世間から“守銭奴の億万長者”とのあらぬ汚名を着せられ、自宅で盛大なチャリティパーティを開いて悪評を払拭したいという。アンドレアは目の前に立つ並外れたオーラを放つ男性に圧倒された。彼はすでに3人ものパーティプランナーをくびにしたかなりの難物だ。それでもドミニクのために一生懸命プランを考え提案した結果、無事に採用が決まり、アンドレアは胸をなでおろした。だが、やがて彼に惹かれ始めた彼女に難題が降りかかる。重要な契約を控え、社会的信用のため“婚約中”とうそぶいた彼が、アンドレアに偽りの婚約者を演じるよう命じたのだ!■『一夜にできた秘密』で鮮烈な日本デビューを飾ったK・シェパードの秀作をお届けします。お芝居とわかっていながら胸をときめかせてしまうヒロイン。陰のある大富豪が彼女との出会いを通じて心癒やされていく、翻訳家の松島なお子さんも絶賛の感動作です!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

motai

0
生い立ちが不幸でクリスマスに大きなトラウマを持つヒーロー。過去の女運も最悪なのでポジティヴなヒロインに惹かれつつなかなか気持ちを認めない。女たらしじゃないヒーローで無駄に愛人が出て来たり大した存在意義もなさそうなのに前の結婚での子どもが絡んだりしないのでモヤモヤはなし。前妻は噂だけで登場しない。話だけで充分な悪妻なので別に出る必要ないんだよな。ヒーローの心の問題解消もヒロインが諭したりとかじゃなく、回りを観察してヒーローが自分で考えて色々と気づくところが珍しくてイイと思った。エピローグも幸せ満載な感じ。2017/04/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11570631

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。