ブリッジング 創造的チームの仕事術

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,200
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ブリッジング 創造的チームの仕事術

  • 著者名:広瀬郁【著】
  • 価格 ¥2,200(本体¥2,000)
  • 日経BP(2017/04発売)
  • シルバーウィーク後半!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~9/26)
  • ポイント 600pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784822200749

ファイル: /

内容説明

新規事業に人材を集めて「プロジェクトをデザインする」という観点から、ものづくりの在り方、参画・貢献するための働き方を解説

市場や社会にインパクトを与える新しいモノやサービスを生み出すためには、これまでに基盤を築いてきた企業あるいは自治体と、様々な才能を持つ外部の専門家が適切にチームを組み、創造性を存分に発揮できるようにプロセスを踏む必要があります。
その時に、組織の立場で関わる人材と独立した立場で関わる人材、組織と社内外の個人の間に生まれがちな「谷間(溝)」に橋を架ける意識や、その役割となる人材を重視して臨まないと、せっかく投じる経営リソースを生かせないまま終わってしまいます。
本書では、新規事業のために特別に人材を集めて「ブリッジング」という観点から、これからのものづくりの在り方や進め方、そこに参画・貢献するための働き方を解説します。


◆主な内容
1章 クリエイターがもたらすもの -組織に創造性を招くために
2章 マインドセットをデザインする -プロジェクトのあるべき姿を考える
3章 チームをデザインする -どう編成し、どう運営するか?
4章 オーダーをデザインする -何を、誰に、どのように依頼するのか?
5章 マネーのデザイン -お金の稼ぎ方、かけ方

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

omoshirooooooku

0
図書館で何となく手に取ったモノですが、現在の自分には悪くなかった。 自分の言動と裏付けとなるネタを少し得られた気がする。2017/07/24

momoi1523

0
「プロジェクトデザイン」。あらゆるプロジェクトには進め方・チーム・予算がある。それらをベストな状況にするためにデザインする。とても重要なこと。意識を持って今後取り組みたい。2020/09/04

くに1973

0
クリエイティブには、 正当な対価が必要。 アフターコロナの時代に、 クリエイターが不当なダンピングに 合わないことを切に願う。2020/05/14

ダナヲ

0
とてもとても示唆に富む良書だった!!新規事業やプロジェクトデザインとかだけじゃなく、ぜんぶのあらゆる仕事に通じる考え方だし、求められる付加価値だと思う。広瀬郁さんの考えにもっと触れてみたい。話せる機会があればなあ!広瀬さんと話してみたい。2019/05/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11648745

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。