1、2の3で恋をする【イラスト入り】

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy

1、2の3で恋をする【イラスト入り】

  • ISBN:9784861346170

ファイル: /

内容説明

強引マイペースな天才科学者・猫実と、平凡なサラリーマンのサトシは高校時代からの腐れ縁。そんな友人を前に、サトシが乙女みたいにドキドキと恋に落ちていく理由は、猫実が開発した惚れ薬を飲まされたから。実験体として一緒にいるうち、お互いに見たことない相手の一面を知っていき、友人だった関係が変化していく。そんな時、副作用でサトシの恋心が急激に変化してしまい――!? 茶々ごま先生の美麗なイラスト入り♪

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とも*

13
プラシーボ効果なオチかと思ったら違ったのが自分的に意外だった。 高校時代からの二人の関係が非凡な猫実のおかげでちょっと変わっていてその頃から自覚は無いけれど恋心があったのかな。 その下地があったからこその薬の効果&副作用なのかもしれないけれど自分にはイマイチ説得力がなくて話にのれなかったかも。 あと、そんないきなり入らないだろうとか冷静にツッコミ入れながら読んでしまった。 副作用が現れても猫実が気になって時計掴んで走り出す所は胸が痛かったかな。2013/05/17

きょん

13
初めサトシ君の好意に胡坐をかいているとしか思えない猫実の傍若無人さにちょっとイラっとしながら読んでましたが、これも彼独特の甘えなんだと分かり、さらに副作用後の対応に、見る目が変わってきました。安易に人を実験体にしちゃいかんということだね。2013/04/30

マッコリ

12
甘酸っぱいピュアな胸キュンの名手にぐんさんですが今回はちと萌えきれず。かわいいんだけど猫実の天真爛漫で傍若無人な天才っぷりにイラッとし振り回されるサトシがかわいそうで仕方なかった。猫実にはもっと痛い目にあって欲しかったわー。2013/04/30

祐@暫しお休み中

11
二人ともにぐんさんらしいポップでキュートなキャラで可愛かった。ストーリーも惚れ薬によって始まる恋なので切なさともセットだろうなとは思ってたけど、微妙に予想外の展開にキュッと胸が痛くなった後半。最初こそ薬の効果で自分にベタ惚れになっているサトシに対しての無神経さが鼻についたが、基本二人ともが恋に発展する特別を持っていただけに、あっという間にサトシの恋心に引き摺られるように恋に落ちていく猫実の変化が読んでて面白かった。サトシが反作用の恐怖を恋に結びつけたのが若干強引に感じたけど、一日でも早く近づけるといいな。2013/04/22

こげぱん

9
惚れ薬の効果がいかほどなのかがわからなくて、途中その気持ちはプラシーボ効果なのでは?と思ったりもしたんですけど、なるほどそういう展開でしたか。もともと本人の許可なくサトシを検体にした猫実に完全に否はあるんだけど、さすがにあの副作用はおおお…となりました。サトシが震える身体に喝をいれて猫実のところへかけるシーンがすごくよかった、サトシがんばったよね、うん。三メートルがゼロセンチになる日がはやくくるといいね、それまでの間、猫実は精一杯反省するといいと思うよ!2013/04/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6621654

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。