After Effects自動化サンプルプログラム 上

個数:1
  • Kinoppy

After Effects自動化サンプルプログラム 上


ファイル: /

内容説明

Adobe JavaScriptを使って、After Effectsの操作を自動化するプログラム集です。スクリプトの基本処理からGUIによる処理まで幅広く掲載しています。After EffectsバージョンCS6?CC 2017に対応しています。
なおこの書籍は上下2冊に分かれています。本書は上巻で、比較的よく使われる項目を集めました。
【目次】
イントロダクション
第1章 アプリケーション
第2章 プロジェクト
第3章 プロジェクト(アイテム)
第4章 ファイルソース
第5章 フォルダー項目(プロジェクトのフォルダー)
第6章 フッテージ項目
第7章 フッテージソース
第8章 ソース
第9章 読み込みオプション
第10章 コンポジション
第11章 レイヤー
第12章 レイヤーコレクション
第13章 AVレイヤー
第14章 ライトレイヤー
第15章 カメラレイヤー
第16章 テキスト
第17章 テキストレイヤー
第18章 プロパティベース
第19章 プロパティ
第20章 プロパティグループ
第21章 エフェクト
第22章 キーフレーム
付録A
A-1 After Effectsのオブジェクト階層
A-2 CEP(エクステンション・拡張機能)でGUIパネルを構築する

目次

イントロダクション
第1章 アプリケーション
第2章 プロジェクト
第3章 プロジェクト(アイテム)
第4章 ファイルソース
第5章 フォルダー項目(プロジェクトのフォルダー)
第6章 フッテージ項目
第7章 フッテージソース
第8章 ソース
第9章 読み込みオプション
第10章 コンポジション
第11章 レイヤー
第12章 レイヤーコレクション
第13章 AVレイヤー
第14章 ライトレイヤー
第15章 カメラレイヤー
第16章 テキスト
第17章 テキストレイヤー
第18章 プロパティベース
第19章 プロパティ
第20章 プロパティグループ
第21章 エフェクト
第22章 キーフレーム
付録A
A-1 After Effectsのオブジェクト階層
A-2 CEP(エクステンション・拡張機能)でGUIパネルを構築する