田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」 タルマーリー発、新しい働き方と暮らし

個数:1
紙書籍版価格 ¥853
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」 タルマーリー発、新しい働き方と暮らし

  • 著者名:渡邉格【著】
  • 価格 ¥853(本体¥790)
  • 講談社(2017/03発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

パン屋になって考えた。劣悪な労働環境のおかしさ、腐らないパンのおかしさ。ならば自分は人と違うことをしよう。「菌本位」のパンづくり、そして働いただけ、働く人に還元できるパンづくり。そのために、よりよい場所を求め、岡山県・勝山へ。資本主義の未来は、この本に詰まっている。文庫化に際し、さらにビール造りの場を求めて鳥取・智頭町へ行ったその後の話も掲載。