マンガでわかるWebマーケティング 改訂版 Webマーケッター瞳の挑戦!

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,944
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

マンガでわかるWebマーケティング 改訂版 Webマーケッター瞳の挑戦!

  • 著者名:村上佳代/ソウ/星井博文
  • 価格 ¥1,944(本体¥1,800)
  • インプレス(2017/02発売)
  • 春 満開!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/21)
  • ポイント 450pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。Web担当者Forum発の人気漫画「Webマーケッター瞳」を書籍化した
「マンガでわかるWebマーケティング」が装いも新たに登場!

初版からの

・マンガとストーリーに沿った丁寧な説明でWebマーケの本質をわかりやすく解説
・企業のマーケティング担当者のみならず、ウェブに関わるすべての人々が楽しみながら学べる入門書

という特長をそのままに、内容を近年のデジタルマーケティングに対応したほか、現場で役立つノウハウをさらに盛り込んでいます!

【おススメの理由】
○マンガと解説がセットだから、楽しみながら読み進められる
○DMP? MA? 最新デジタルマーケの専門用語もしっかりフォロー
○著者の実体験やインタビュー取材に基づく実践的なノウハウ満載
○Webだけじゃない! 事業活動に必要なマーケティングの基本がわかる

目次

表紙
はじめに
目次
序章 Webマーケティング? デジタルマーケティング?
●そもそもマーケティングとは何か
●マーケッターとはどんな人か?
●「Webマーケティング」と「デジタルマーケティング」
●Webにはどこまで含まれるのか?
第1章 PVだけでいいんですか?
瞳を取り巻く環境とWebマーケティングで使われる指標/●『Webマーケッター瞳 シーズン1』はどのようなケースか?
●マーケッターを取り巻く職種と役割
●デジタルマーケティングに使われる指標(1):PV――解析指標の基本
●デジタルマーケティングに使われる指標(2):UU――具体的なユーザー数を見る
●デジタルマーケティングに使われる指標(3):セッション数――じつは「のべ人数」
●デジタルマーケティングに使われる指標(4):1人あたりの指標
●デジタルマーケティングに使われる指標(5):CVR(コンバージョン率)
●デジタルマーケティングに使われる指標(6):CTR(Click Through Rate)
●デジタルマーケティングに使われる指標(7):CPA(Cost Per Acquisition)
●デジタルマーケティング指標は何を使えばわかるのか
【コラム1】KPIあるある――CVRの母数はセッション数? UU数?
第2章 そのPVが無駄なんです
KPIなしでは語れないマーケティング/●KPIとは?――マーケッターの仕事はKPIづくり
●KPIを決める――KPIはなんでもよいのか?/大手総合ECサイトのKPIの場合:注文単価をKPIにするべきか?
●中規模スーパーのKPIの場合:来店客数をどう扱う?
●保険会社のKPIの場合:CVRが決め手(因数)の極み
●マーケティングの第1歩はKPIから
●KPI設定の難しさと怖さ
【コラム2】CPAとROAS、どっちで見るのが正しいの?
第3章 お客様の顔に書いてあるんです
お客様はどこからやってくるのか? ─アクセス解析でここまでわかる! Web広告と検索エンジン経由あれこれ/●「どこから?」「どのように?」の手がかり(1)――来訪元を知る方法
「どこから?」「どのように?」の手がかり(2)――興味関心の強さを知る方法
●で、何がわかるのか?
●見込み客を見分けられますか???LPO(Landing Page Optimization)
●検索キーワードから興味のレベルがわかる?
第4章 何でわかってもらえないんだろう?
クライアントとコンサルタントのすれ違い/●クライアントが思うコンサルタントの不思議
●コンサルタントは何をしてくれるのか?――だからすれ違う
●『Webマーケッター瞳』のクライアントは実在するのか?
第5章 トラブル発生? マジで嫌な予感
デジタルマーケッターたちの今/●あの企業の場合は?
●サントリーのケース:デジタルが支える、好感度ランキング1位!――背景には、経営層の早期理解
●ジャパネットたかたのケース:ネットは重要――売上は4つのメディアミックスで考える
●NECのケース:Webとデジタルが実現させる「ブランディング」と「営業貢献」
●経営層はどうあるべきか?
【コラム3】オムニチャネルマーケティングとデータの民主化
第6章 マーケッター失格!
Web、デジタル時代のトラブル。正しい付き合い方/●Webやデジタル時代のトラブルとは?
●トラブルの犯人探し
●トラブル、事故、ミスをロジックで考える
●お客様を巻き込んでしまった場合の、トラブル対応基本方針
●トラブル、事故、ミスの、原因要因の特定
●再発の防止
【コラム4】サイトが見られない! これはなぜなの?
第7章 転んでもただじゃ起きないわよ
デジタル時代のデータ活用マーケティング/●そもそもデータを活用するマーケティングとは?
●本当のビッグデータ
●またまた出てきたアルファベット略称――DMPとMAって何なの?
●1人のユーザーとして顧客体験しよう
●瞳、データベース活用でピンチをチャンスに!
第8章 最後の切り札
成功と失敗の間で─プロジェクトを成功に導けた理由とは?/●今回のケースの成功要因について――カスタマージャーニーを楽しい旅に
●カスタマージャーニーマップを使うと、課題解決のスピードも早まる
●失敗する、極めて「シンプルな本質的な理由」
●「PDCAを回す」当たり前のことができていますか?
●どうしても鳴らしておきたい警鐘――「安易にツールやソフトに手を出さない」
第9章 あなたに会いたくて
Webマーケティングからデジタルマーケティングへ─マーケティングの本質は変わらない/●変わったものは何か?
●データの活用のあり方/Web、デジタル分野の広告のあり方
●AIの登場
●4マス(テレビ、雑誌、新聞、ラジオ)+デジタル
【コラム】商談受注率が2倍に! 「ガリバー クルマコネクト」AI導入の現在と未来
おわりに
Web担当者Forum ■マンガ制作 ■協力 ■STAFF
■著者略歴
奥付