平凡社新書<br> ペニシリンはクシャミが生んだ大発見

個数:1
紙書籍版価格 ¥799
  • Kinoppy
  • 特価

平凡社新書
ペニシリンはクシャミが生んだ大発見

  • 著者名:百島祐貴【著】
  • 価格 ¥637(本体¥590)
  • 特価 ¥318(本体¥295)
  • 平凡社(2017/01発売)
  • ポイント 2pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

医療技術が発明された時、そこには驚きのドラマがあった。羊の血を入れた最初の輸血、靴墨の缶で作った心臓ペースメーカー、自分の心臓に管を入れた医者……医学史おもしろ裏話25話。
聴診器、レントゲン、輸血、ワクチン、麻酔……
今では私たちが当たり前に恩恵を受ける医療技術の数々。その進歩の陰には、不屈の医師たちの人間ドラマがあった。
時代の通説との葛藤、自らの命を賭した人体実験、思わぬ失敗が生んだ発見、研究者間の熾烈な競争など、25の物語を通して知る、医学史のおもしろ裏話。