岩波文庫<br> 職業としての学問

個数:1
紙書籍版価格 ¥496
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

岩波文庫
職業としての学問

  • 著者名:マックス・ウェーバー/尾高邦雄
  • 価格 ¥475(本体¥440)
  • 岩波書店(2017/01発売)
  • 敬老の日!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~9/16)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

第一次大戦後の混迷のドイツ.青年たちは事実のかわりに世界観を,認識のかわりに体験を,教師のかわりに指導者を欲した.学問と政策の峻別を説くこの名高い講演で,ウェーバーはこうした風潮を鍛えらるべき弱さだと批判し,「日々の仕事(ザッヘ)に帰れ」と彼らを叱咤する.それは聴衆に「脅かすような」印象を与えたという.

目次

目  次

 職業としての学問
   あとがき
   旧訳の序
   訳  注