ブルーバックス<br> 体の中の異物「毒」の科学 ふつうの食べものに含まれる危ない物質

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,188
  • Kinoppy
  • Reader

ブルーバックス
体の中の異物「毒」の科学 ふつうの食べものに含まれる危ない物質

  • 著者名:小城勝相【著】
  • 価格 ¥1,188(本体¥1,080)
  • 講談社(2016/12発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ポテトチップに含まれる発がん物質。マーガリンを構成する不飽和脂肪酸。受動喫煙で浴びる活性酸素。野菜や漬け物に含まれる微量ミネラル……。ごくふつうの食生活から無数の毒性物質が取り込まれている!精妙な解毒システムで対抗する人体だが、時には自ら毒物を活性化してしまうことも。食の安全や健康の維持に不可欠な「毒」と「解毒」のサイエンス。