ハヤカワ文庫NF<br> 小さなチーム、大きな仕事 働き方の新スタンダード

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

ハヤカワ文庫NF
小さなチーム、大きな仕事 働き方の新スタンダード

  • ISBN:9784150504816

ファイル: /

内容説明

会社は大きいほうがいいなんて幻想だ。高価な広告、営業部隊、オフィス、いや、会議も事業計画もいらない。小さな所帯で、シンプルに、迅速に、臨機応変に。世界的スタートアップ、ベースキャンプの創業者とカリスマ開発者が、インターネット時代の仕事術を伝授するビジネス書の新スタンダード。イラスト収録版。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かなた

31
○ほぼ、会社を立ち上げようと考えてる人向けの本。 ◎書類上の合意は幻想 ◎会議は有害 →常に明確な会議の議題を決定する。 ◎長すぎるTo Doリストは終わらない。 2019/01/29

masabi

15
【概要】筆者の会社ベースキャンプでの仕事の原則を解説する。【感想】筆者、会社の本はこれで3冊目。一貫していて驚く。2020/04/14

baboocon

8
超速読で読了。ハードカバーで既読だけど、文庫も出たので再読。内容は当然変わりなく、ズバズバとした物言いが気持ちいい。著者たちの会社・37シグナルズがベースキャンプに社名変更されたのが追記されていた。2017/01/16

逍遥遊

7
142-05-020170914 読み始める前よりも、読了感は良かった。そうだそうだと納得することが書かれていたけど、ではどうすればよいのかという部分の記述が弱い。というより無い。仕事で凹んでいるとき、いっぱい一杯な時に読むとよいかな。 2017/09/14

人工知能

6
原題rework。アメリカのベンチャー「ベースキャンプ」はIT企業で少人数なのに大きな成果を生み出しているらしく、なぜそのような成果を生み出せるのかを、仕事のやり方という観点で紹介してくれる。ただ、内容は標語と数行の説明の繰り返しであって、具体的なエピソードすらもない。そのせいか、実感としてわかりづらい。中には面白い標語もあって、競合のところで、競合よりも高機能や高いスペックで勝負するのではなく、敢えて本質の部分だけを残してあとは大胆に捨ててしまって勝負するというのはなるほどと思った。2017/12/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11259996

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。