大前研一ビジネスジャーナル No.12(21世紀の人材戦略)

個数:1
  • Kinoppy

大前研一ビジネスジャーナル No.12(21世紀の人材戦略)


ファイル: /

内容説明

「大前研一ビジネスジャーナル」シリーズでは、大前研一が主宰する企業経営層のみを対象とした経営勉強会「向研会」の講義内容を読みやすい書籍版として再編集しお届けしています。特別な勉強会で解説された「これからの経営」に役立つグローバルビジネスのキートピックを、豊富なデータ・事例・大前研一自身が視察して得た情報とあわせて収録しています。日本と世界のビジネスを一歩深く知り、考えるためのビジネスジャーナルです。


■ボーダレスワールドを生き抜く武器『クラウドソーシング』を使いこなせ
・正規、非正規という考え方はもう古い
・「いい人材が来ない」とぼやく前に、まず使ってみるべし


■21世紀の人材戦略
・「個人の力」で生き残りを目指す国家と企業の未来
・人材を自前で揃える必要のない時代に人をどう採りどう育てるか
・日本の採用制度の問題を整理する
・イノベーターをいかに採用・育成するか?
・経営者人材をいかに採用するか?
・人材戦略・雇用制度の「10の論点」
・21世紀の人材戦略を進めるために取り組むべき課題とは?


■ヒト・ヒト・ヒト時代の経営加速装置「クラウドコンピューティング」を活用せよ!
・世界のビジネスは、クラウドサービスでさらなる加速を始めた
・21世紀には「新しい秩序」を描く者が勝つ
・「3つのクラウド」を使いこなせ!


■変化する者だけが生き残れる時代。あなたは20年後に生き残れる人材になれるか? 対談:大前研一×大前創希
・20年後にはどんな世界が待っているのか?/2035年に流れそうなニュース
・20年後の仕事について予測する
・「個人が全て」勝ちはステージ演出で決まる

目次

│1│
Interview:ボーダレスワールドを生き抜く武器「クラウドソーシング」を使いこなせ

│2│
Seminar1:21世紀の人材戦略

│3│
Seminar2:ヒト・ヒト・ヒト時代の経営加速装置「クラウドコンピューティング」を活用せよ!

│4│
Seminar3:変化する者だけが生き残れる時代。あなたは20年後に生き残れる人材になれるか?