山と溪谷社<br> 本物の学力・人間力がつく 尾木ママ流自然教育論

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

山と溪谷社
本物の学力・人間力がつく 尾木ママ流自然教育論

  • 著者名:尾木直樹
  • 価格 ¥1,056(本体¥960)
  • 山と溪谷社(2016/11発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784635490191

ファイル: /

内容説明

学力も生きる力も、みんな自然体験が叶えてくれる!
尾木ママこと尾木直樹氏が、フィールド・自然の中での教育の重要性を初めて説きます。
いじめ、不登校、勉強が出来ない、親子のコミュニケーションが取れない、スマホ中毒、ライン地獄等々、子育ての悩みには限がありません。

そんな乳幼児から中学生を育てるお父さん、お母さんの悩みを解決してくれる最高の教育法を、教育評論家としてテレビ等で活躍する尾木ママこと、尾木直樹先生がやさしく解説。
最新の教育理論とデータを元に、今最も進んだ教育のあり方を尾木ママがご提案!

<目次>
1. スマホ時代の子どもたち  
・スマホに依存する怖さ 
・スマホをめぐる親の誤解(防犯やいじめ予防になっていない)
・スマホは自立や発達を遅らせ、学力も低下させる
・子どものスマホ危機は、親子関係や親の生き方が問題

2. 尾木ママが教えます!〝今ドキの子育ち事情〟 
・今の子どもの体力
・運動能力の不足は大問題 
・育児環境の問題 
・早期教育より自然教育が必要 
・育児に科学の力を活かすメリット 
・自然体験、生活体験が減っている

3. 自然は最高の教育フィールド!  
・自然体験の豊富な子は出来が違う 
・自分を好きになる力が体力・知(学)力すべてをアップさせる 
・自然体験は地頭をよくして人間力をつける 
・自然の中で折れないこころを育てる 
・子どもに体験させたい重要な8つの自然にふれる体験 
・自然教育のすばらしきメリット

4. 山は自然教育の王様 
・山登りをする子はなんでもできる子になる 
・山は学びにあふれている、健やかな成長発達へのメリット 
・教育効果を高める
・家族で山に行くための重要なこと 
・家族登山から得たすばらしい力(体験談)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゆうき

0
子供の成長の中に自然を取り込む大切さがよく理解できた。筑波山にチャレンジしてみたい。2020/02/16

ぷぅ

0
子どもは三間がないと集団で遊ばない。三間とは「時間、空間、仲間」の3つの間。今の子ども達にはこの三間を大人が創り出してあげなければいけない。地頭をよくするために、自然体験をたくさんしていくことが大事。2019/11/21

あらら

0
ベランダであさがお育てるだけでもいいんだと思うと、ちょっとずつ始められそう2018/09/02

ろくちゃん

0
自然の中で、子供が生きる力を学んでほしいとの思いから、キャンプを数年前に始めました。今回、尾木ママの本と出会い、共感できることがたくさんありました。これからも、できるだけ多く自然体験を親子で積んでいこうとおもいます。2018/06/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11032060

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。