小説 七つの大罪 ―外伝― 七色の追憶

個数:1
紙書籍版価格 ¥723
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

小説 七つの大罪 ―外伝― 七色の追憶

  • 著者名:松田朱夏/鈴木央
  • 価格 ¥594(本体¥550)
  • 講談社(2016/10発売)
  • 初夏の読書はKinoppy 全点ポイント25倍キャンペーン(~5/28)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ブリタニアの広大な平原を揺らして進むは、知る人ぞ知る伝説の酒場〈豚の帽子〉亭。そこに集いしは、こちらも通り名に”伝説”をいただく〈七つの大罪〉、そして、リオネス王国の隅々に目を配る誇り高き騎士たち。封印を解かれた魔神によって大地が血で染められるより前、束の間ではあるが、戦士たちはこの酒場で七色に彩られた思い出にふけった。ここに明かすのは、彼らが内に秘めた、甘やかで、切ない、珠玉のエピソードである。