壁抜けの谷

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,728
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

壁抜けの谷

  • 著者名:山下澄人【著】
  • 価格 ¥1,382(本体¥1,280)
  • 中央公論新社(2016/10発売)
  • 勤労感謝の日 Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~11/26)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「人間に本能なんかないよ」――死んだ友。その妻と娘と性交するぼく。あいまいな記憶。生者と死者が睦み合う、心地良くも危険なパレードがはじまる。存在することの根本を問いかける著者渾身の長篇小説。

「どのひともここへはまっすぐたどりつかれへん」
「長谷川が死んだらしいで」
「いうてみてよ。わたしとセックスしたんいつどこでよ」
「人間に本能なんかないよ」
「猫は死んだら大きな虎になるんや」
「あんたすぐそうやって男のこと好きになるよな」
「お母さん、武藤としたん??」
(本文より抜粋)