五〇歳からの勉強法

個数:1
紙書籍版価格
¥1,100
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

五〇歳からの勉強法

  • 著者名:和田秀樹【著】
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン(2016/09発売)
  • 春うらら!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~4/14)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784799319635

ファイル: /

内容説明

50歳からの勉強法は、目的によって異なる。現在の場所での出世、もしくは独立起業によって報酬を求めるのか、夢の実現や定年後の豊かな人間関係を求めるのか? いずれも共通するのは、50歳の頃から準備を始めるのが成功の秘訣だということだ。
 それぞれについての勉強法を概説するとともに、前頭葉の機能低下などによる意欲の低下など、この年代以降に特有の生理的障害をあげ、その対策についても述べる。
 一方で、75歳くらいまでは低下しない知的能力など、50歳以降ならではの強みとそれを生かした記憶法、英語学習法、スピーチ練習法などについても、具体的に取り上げる。
 老年精神医学、精神分析学を専門とする医師として、『受験は要領』のヒット以来の大学受験指導者として、また、若い頃からの夢を50歳近くになってかなえた映画監督としても活躍する著者ならではの経験と見識、ノウハウが詰まった一冊である。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

132
私はこの年齢をはるかに超えているジジイですが、和田さんの本はけっこう学術的なことが多く参考となるので時たま手に取ります。ここでも年をとったらインプットよリもアウトプットということをいわれてなるほどと感じました。知識人というよりも思想家へといわれてもいます。死ぬまで勉強なのでしょうね(ボケないコツ)。2019/11/14

breguet4194q

102
「学ぶ」ということに焦点を当てた1冊。これまでの学びではなく、あえて50代からの学びが、その後の人生に大きく影響することを主張しています。その人にとって、何をどう学んで、充実した人生をおくるか。とても理にかなった説明です。確かにそうだと賛同できる事は非常に多かったのですが、反面、著者は不埒な理由でさえ、東大理Ⅲに合格し、自称一流の精神科医です。自戒の思いで書き綴ったとありますが、所詮凡人とは違うと、残念に思ってしまいました。2022/02/06

kawa

44
一世代上の私が何故これ、気が若い、目の老化?「勉強こそが、なまじっかな運動よりも、長生きの秘訣」(統計的にも証明)、記憶力は「エビングハウスの忘却曲線で見る限り、六〇代と二〇代で大差ない」、その忘却曲線によると、20分後42%、1時間後56%、1日後74%、1週間後77%、1ケ月後79%忘れるが、復習を2日後、1週間後、1か月後の3度すると90%記憶維持が可能だ。EQ(心の知能指数)は40歳を境に低下、怒りのコントロールと共感(他人の感情の知覚)を意識的に等々、爺いにも参考になること多数。 2019/11/07

SOHSA

43
《kindleunlimited》具体的な勉強法ではなく、勉強することの心構えを著者の経験をもとに語ったものだった。加齢に対処するために前頭葉をいかに使い続けるかについての著者の言説には、腑に落ちる点が多々あり、とても興味深かった。私自身、歳を重ねるにつれて考えることは多くあるが、自らのスタンスがどうあるべきかについて今までに考える機会を持たなかったことは素直に反省したい。若い時にできることと歳を重ねたからこそできることをきちんと理解し、これからもずっと勉強に取り組みたいと思わせてくれた一冊だった。2023/01/06

ひと

36
和田先生の勉強法シリーズ、中高年向け。前頭葉の衰えによる老化防止を防ぐのが第一。意欲低下は男性ホルモンの低下による部分も大きいと思うので、気の持ちようだけでなく、ホルモン検査なども取り入れた方がいいのかも。モチベ維持や記憶法、英語の重要性等の納得感大きい。特に、スピーチの準備は耳が痛いがやるべきであると再認識。中高年のゴールは、受験や資格の勉強とは違ってゴールがあいまいなので、ゴールが明確な方が説得力は高くなる(こうあるべしと言い切れる)。どこを目指すかを自分で悩みつつ、方法論として参考にしたい。2023/06/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11170927
  • ご注意事項