五感経営 産廃会社の娘、逆転を語る

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

五感経営 産廃会社の娘、逆転を語る

  • 著者名:石坂典子【著】
  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • 日経BP(2016/09発売)
  • ポイント 16pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

里山を守り、おもてなしを尽くす。
かつて大バッシングを受けた産廃会社が、地域に愛され、
世界が注目するリサイクル会社に生まれ変わった――

崖っぷちからの“逆転”企業再生を果たし、『カンブリア宮殿』(テレビ東京系)など
テレビ出演などでも話題の石坂産業二代目社長・石坂典子氏が語る
業界の常識を覆し、名経営者をもうならせた「感性の経営論」。

「肩肘張らずに自然体。それでもなぜ胆が据わっているのか」
  ――伊那食品工業株式会社 取締役会長 塚越 寛氏
「後継者にしたい娘ナンバーワン、優しそうに見えて実は・・・」
  ――星野リゾート代表 星野 佳路氏

【主な内容】
プロローグ ジャンヌ・ダルクがやんちゃだったころ
【CSV編】グローバルに考え、ローカルに行動する
【リーダーシップ編】しつこいトップダウンに始まり、おおらかなボトムアップに至る
【競争戦略編】値決めは経営。安売りは断固、拒否します!
【人材教育編】「自分で考える」のは面倒くさい? 仕事の醍醐味を伝える
【キャリアアップ編】「社長=父」、この繊細にして偉大な上司の生かし方
【ワークライフバランス編】バツイチのワーキングマザーが、心の安らぎを取り戻すまで
【コミュニケーション編】社長業は、社員とのあいさつ一つから真剣勝負
エピローグ ―― 笑われてもなお、夢を描き続ける
【経営者による石坂産業見学記】
 伊那食品工業株式会社 取締役会長 塚越 寛氏
 星野リゾート代表 星野佳路氏