いつだってマンガが人生の教科書だった

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

いつだってマンガが人生の教科書だった

  • 著者名:千田琢哉【著者】
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • 特価 ¥330(本体¥300)
  • あさ出版(2016/08発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784860637620

ファイル: /

内容説明

あなたに降りかかる難題を解くヒントはすべてマンガに描かれている。

『ドラゴンボール』 『ドラえもん』 『MONSTER』 『鉄腕アトム』 『バガボンド』 など、さまざまな名作から読み解く、
世の中のしくみ・ルール、人間関係・才能・生き方のヒント。

『北斗の拳』でいえばケンシロウやトキのセリフよりも、
ラオウやサウザーのセリフのほうがどれも人生の本質を衝いている。
『カイジ』でいえばカイジのセリフよりも、 利根川や兵藤のセリフのほうがどれも人生の本質を衝いている。
『ブラックジャックによろしく』でいえば、院長が青臭い研修医に説いた
「正しいってのは弱いって事だ」
「強いってのは悪いって事だ」というセリフこそ、
決して学校では教わらないこの世の真理なのだ。
子どもの頃に読み飛ばしていた 貴重な1コマにハッとするかもしれない。
学生時代のあなたには感じられなかった 1シーンの奥深さに涙するかもしれない。

さあ、これから一緒にマンガの素晴らしさをとことん感じ合おう。

■目次
●1 世の中のルール・しくみ
●2 人間関係
●3 才能
●4 生き方

■著者 千田 琢哉