角川文庫<br> 最後の晩ごはん【5冊合本版】『ふるさととだし巻き卵』~『師匠と弟子のオムライス』

個数:1
  • Kinoppy
  • 特価

角川文庫
最後の晩ごはん【5冊合本版】『ふるさととだし巻き卵』~『師匠と弟子のオムライス』

  • 著者名:椹野道流【著者】
  • 価格 ¥2,354(本体¥2,180)
  • 特価 ¥1,177(本体¥1,090)
  • KADOKAWA / 角川書店(2016/08発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

若手イケメン俳優の五十嵐海里(いがらし かいり)は、ねつ造スキャンダルで活動休止に追い込まれてしまう。
全てを失い、故郷の神戸に戻るが、家族の助けも借りられず……。
行くあてもなく絶望する中、彼は定食屋の夏神留二(なつがみ りゅうじ)に拾われる。
夏神の定食屋「ばんめし屋」は夜に開店し、始発が走るころに閉店する不思議な店。
そこで働くことになった海里だが、とんでもない客が現れて……。
幽霊すらも常連客な不思議なお店で、海里が出会ういろんな人々、そしておいしいごはんの数々。
美味しく切なくほっこりと、「ばんめし屋」開店!
※本電子書籍は「最後の晩ごはん ふるさととだし巻き卵」「最後の晩ごはん 小説家と冷やし中華」「最後の晩ごはん お兄さんとホットケーキ」「最後の晩ごはん 刑事さんとハンバーグ」「最後の晩ごはん 師匠と弟子のオムライス」を5冊にまとめた合本版です。