角川文庫<br> 照降町自身番書役日誌【全5冊 合本版】

個数:1
  • Kinoppy
  • 特価

角川文庫
照降町自身番書役日誌【全5冊 合本版】

  • 著者名:今井絵美子【著者】
  • 価格 ¥2,829(本体¥2,620)
  • 特価 ¥1,414(本体¥1,310)
  • KADOKAWA / 角川書店(2016/08発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

理由あって武士の身分を捨て、町人として生きることを心に決めた喜三次。日本橋は照降町で自身番書役を務め、庶民の人情や機微に触れてゆくうち、心の疵も次第に癒えてゆき……江戸市井の人間模様を端正な筆致で描く、胸にしみいる人情時代小説!
※本電子書籍は『雁渡り 照降町自身番書役日誌』『寒雀 照降町自身番書役日誌』『虎落笛 照降町自身番書役日誌』『夜半の春 照降町自身番書役日誌』『雲雀野 照降町自身番書役日誌』を1冊にまとめた合本版です。