集英社新書<br> 野生動物カメラマン

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

集英社新書
野生動物カメラマン

  • 著者名:岩合光昭【著】
  • 価格 ¥1,188(本体¥1,080)
  • 集英社(2016/07発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

世界的動物写真家・岩合光昭。今やライフワークとも言えるネコの写真でその名前を知る人も多いだろう。だが、彼の真骨頂は野生動物の撮影にある。サバンナでライオンの母子が鼻をくっつけ見つめ合う姿、中国奥地で80センチの至近距離から撮ったジャイアントパンダの授乳シーン、アラスカの海でザトウクジラが見せた迫力のバブル・ネット・フィーディング…。なぜそんな劇的な瞬間が彼にだけ訪れるのか。世界中の人々を魅了してやまない数多の写真と共に、驚きの舞台裏と野生動物への尽きせぬ想いを綴る。【目次】第1章 アフリカ・サバンナの狩人たち/第2章 北極圏の大物たち/第3章 南極圏に営巣する海鳥たち/第4章 人気者の知られざる野生/あとがき

目次

第1章 アフリカ・サバンナの狩人たち
第2章 北極圏の大物たち
第3章 南極圏に営巣する海鳥たち
第4章 人気者の知られざる野生
あとがき