ブルーバックス<br> 死因事典 人はどのように死んでいくのか

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,254
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

ブルーバックス
死因事典 人はどのように死んでいくのか

  • 著者名:東嶋和子【著】
  • 価格 ¥1,254(本体¥1,140)
  • 特価 ¥627(本体¥570)
  • 講談社(2016/07発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

よくぞ、生きているものだ! 32秒に1人ずつ、いまも誰かが死んでいく。私たちひとりの「死のすがた」を読み解くものがたり。あなたのそばの「死」のものがたり。昨日まで元気で、今日眠るように死ぬ。ピンピンコロリと逝きたいが、人生そううまくはできていない。病死、事故死、中毒死から、人には言えぬ腹上死まで、あなたを待ち受けている運命は? 死の心構え、できていますか?(ブルーバックス・2000年11月刊)

目次

第1章 子供が老人になる!
第2章 勤勉な執事 心臓
第3章 未知なる自己 脳
第4章 不死の細胞 がん
第5章 悲鳴をあげる心
第6章 死にとりつかれた人びと 自殺と安楽死
第7章 ふりかかる災い
第8章 新たなる脅威 感染症
第9章 時代と死
第10章 不老不死は夢か