集英社学芸単行本<br> 『キングダム』で学ぶ 乱世のリーダーシップ

個数:1
紙書籍版価格
¥1,320
  • 電子書籍
  • Reader

集英社学芸単行本
『キングダム』で学ぶ 乱世のリーダーシップ

  • ISBN:9784087816037

ファイル: /

内容説明

強い集団とは何か。勝利する集団とは何か。それを率いるリーダーは。『まんがで身につく孫子の兵法』の長尾一洋が人気沸騰中のコミック『キングダム』から、「現代」という乱世に必要なリーダーシップを縦横無尽に読み解く!! 豊富な引用とともにまとめられた、乱世のリーダーの条件10箇条。

目次

はじめに 『キングダム』とリーダーシップ
5分で理解る本書の登場人物
序章 誰でもリーダーになることはできるのか?
第一章 リーダーの条件1 人を巻き込み同志とできるか
第二章 リーダーの条件2 率先して範を示せるか
第三章 リーダーの条件3 先を見通し細部まで気を配れるか
第四章 リーダーの条件4 合理的に考え時に非情になれるか
第五章 リーダーの条件5 部下愛を持って人を育てられるか
第六章 リーダーの条件6 前向きさ明るさを持っているか
第七章 リーダーの条件7 すべてを背負う覚悟はあるか
第八章 リーダーの条件8 人間を理解しているか
第九章 リーダーの条件9 熱いビジョンを作り示せるか
第十章 リーダーの条件10 自らを捧げる使命感はあるか
終章 孫子の兵法から見た『キングダム』のリーダーシップ
おわりに 『キングダム』はリーダーシップを学ぶエンターテインメント教科書である

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はるわか

23
修羅場の経験、覚悟。誰にでもチャンスがあるのが乱世。①エンロール力:人を巻き込む。信頼、熱量。理解し共に戦う姿勢を。②率先垂範力:苦しい時ほど先頭に。③細心配慮力。④非情合理力:常に目的に照らして考える、意地や面子で判断を狂わせない。⑤部下愛育力:認め尊重し感謝し愛す。成長という報酬。⑥明朗闊達力:為すように成ると考える。マイナスの裏にプラスがある、複眼視。⑦リスクテイク力:責任あってこその権限。命懸けである以上、蛮勇であってはならない2016/11/20

ryo

10
キングダムの話に絡めてリーダーシップを読みやすく書いてあって、原作ファンなら分かり易く読み進められる。この本を読んで原作を再読すると、また色々な気づきがありそう。自分自身、リーダーに不向きだと思ってその手の話は固辞しているけど、リーダーを支える立場としても読み応えのある一冊でした。2019/07/17

kou

7
思ったより、しっかりした内容だった。そして、キングダムの作品で例えが書いており、非常に分かり易かった。2019/01/20

清游@草ぶえの丘で森林浴♨︎

6
同じ土俵で「勝負に出た」仲間は絶対に見捨てない2017/12/17

にこにこ

5
国乱れてチャンスあり。キングダムを読み込んでキャラを正確に把握していないと、この本読んでもピンとこないなー。書いてあることはごもっともです。2017/02/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10635048
  • ご注意事項