集英社オレンジ文庫<br> 貸本屋ときどき恋文屋

個数:1
紙書籍版価格 ¥594
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

集英社オレンジ文庫
貸本屋ときどき恋文屋

  • 著者名:後白河安寿【著】
  • 価格 ¥550(本体¥510)
  • 特価 ¥440(本体¥408)
  • 集英社(2016/05発売)
  • 桜開花宣言!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~3/24)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

貸本屋<ゆうづき>で働くなつは、実は由緒ある武家の生まれ。恋ゆえに出奔した兄を捜すため、単身江戸へ上ったのだ。手がかりは兄の恋人が版画職人を目指しているということだけ。版画本の作者を調べては、めぼしい人々を訪ねる日々だ。ある日、本に興味のない植木屋の小六が歌集を借りていく。恋歌がうまく作れないという彼に、なりゆきで協力することになるが…?

目次

第一章 目が覚めたら、キョンシーでした!!
第二章 〈気〉が合うって、どういう意味!?
第三章 壁なんて、壊しちゃってよ!!
第四章 房中術って、危険すぎる!?
第五章 恋は温かくて優しくて、甘いもの!!
あとがき