HJ文庫<br> 亡国王の剣とスパイヒップ

個数:1
紙書籍版価格 ¥680
  • Kinoppy
  • Reader

HJ文庫
亡国王の剣とスパイヒップ

  • ISBN:9784798612270

ファイル: /

内容説明

冷戦状態に突入した世界。この世界の王族が持つ特殊能力を背景に古くから続く『王国連合』、機械文明を背景に人間の平等を説く『機人連』。両国が睨みあう中、とある亡国の皇族唯一の生き残り・ツルギ、魅惑的な女スパイ・ミコ、正義を貫く女軍人・ユズハが世界を動かすために暗躍する。
ハニートラップから異能まで何でもアリの新世代スパイアクション、開幕!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しぇん

7
革命によって滅びた国の皇子が身分を隠しながら生きていたら、国家間の陰謀に巻き込まれて……と。主人公の皇子が誇り高い男なのが良かったです。何だかんだ言いながら人は見捨てられない所等で周りに認められていくのが良かったです。その為、一命誇りの為に死んでいったのは哀しいですけど。唯、お色気シーン過剰なのは正直きつかったです。2016/05/01

真白優樹

6
冷戦状態に陥った世界を舞台に亡国の皇子が二人の女スパイと共に暗躍する物語。―――覆せ、世界のすべてを。スパイというジャンルはラノベでは意外と珍しいジャンルの一つだと思われ今回は状況を整えスタートラインに立つため世界最強の兵器を相手にの戦いと生半可なセクシーさではないお色気的なイベントをまとめた巻となっている。・・・ツルギ、何だかんだ言いながら周りの人を誰も見捨てようとせず助けようとするからこそ様々な人達が彼に惹かれていくのか。これもまさに王としての一つの在り方と言えるのだろう。 次巻も楽しみである。2016/05/02

尚侍

4
面白かったんですが、エロ要素が強いせいで作品全体のバランスが崩れてしまっているように感じました。平等という理想によって打倒された旧支配階級側から見た王政復古物という設定はなかなか骨太で、主人公の考え方もリベラルな中に一本筋が通っていて読ませるものだったのですが、エロ要素が入ったせいでどっちらけになってしまったというか……。たしかに主人公の言うことはわかるし、その結果一線を越えないというのは理解できるのですが、これだけの設定の中その要素が入ると逆に興醒めでした。本作はエロ要素が薄い方が面白いと思います。2016/05/11

nawade

3
★★★☆☆ 平等の名の下にクーデターで家族を失った皇族唯一の生き残りツルギが慈悲無き世界に怒り立ち上がるセクシー&スパイアクション!「悪に堕ちたら美少女まみれで大勝利!!」の岡沢 六十四さんの二年ぶりの新作。前作よりお色気2倍増な感じですが、如何せんイラストが合ってないというかセクシーでないので、正直嬉しくない。スパイアクションということで諜報や駆け引き面での緊張感あるシーンを期待していて、中盤まではこれに応える手応えがあったのだが、後半は異能バトルに傾倒し、期待とズレたのは残念。ユズハ、押しに弱すぎw 2016/05/02

猫殿宰相

2
もうちょっとこう・・・なんとかならんかったのかね?2016/06/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10915890

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。