新潮文庫<br> 孤独な散歩者の夢想

個数:1
紙書籍版価格 ¥473
  • Kinoppy
  • Reader

新潮文庫
孤独な散歩者の夢想


ファイル: /

内容説明

十八世紀以降の文学と哲学はルソーの影響を無視しては考えられない。しかし彼の晩年はまったく孤独であった。人生の長い路のはずれに来て、この孤独な散歩者は立ちどまる。彼はうしろを振返り、また目前にせまる暗闇のほうに眼をやる。そして左右にひらけている美しい夕暮れの景色に眺めいる。――自由な想念の世界で、自らの生涯を省みながら、断片的につづった十の哲学的な夢想。