角川文庫<br> 咸臨丸、サンフランシスコにて

個数:1
紙書籍版価格 ¥648
  • Kinoppy
  • Reader

角川文庫
咸臨丸、サンフランシスコにて

  • 著者名:植松三十里【著者】
  • 価格 ¥626(本体¥580)
  • KADOKAWA(2016/03発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

安政7年、条約批准のため遣米使節団が江戸湾を出航した。勝海舟が艦長を務める「咸臨丸」には、瀬戸内の塩飽衆・吉松たち日本人水夫が乗り組むが、悪天候に悩まされ、病気も蔓延する。アメリカ人水夫との対立、士官・中浜万次郎への反発など不穏な空気の中、果敢に太平洋横断に挑んだ彼らを思わぬ運命が待ち受けていた。第27回歴史文学賞受賞作品を大幅改稿、書き下ろし後日譚「咸臨丸のかたりべ」を併載。