講談社文庫<br> 悲運の皇子と若き天才の死

個数:1
紙書籍版価格 ¥596
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

講談社文庫
悲運の皇子と若き天才の死

  • 著者名:西村京太郎【著】
  • 価格 ¥596(本体¥552)
  • 特価 ¥416(本体¥386)
  • 講談社(2016/03発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

雑誌編集者・長谷見(はせみ)明は、実家の屋根裏で、祖父・伸幸の遺した絵を発見。そこには、飛鳥時代、罠にかけられ、十九歳の若さで死んだ有間皇子(ありまのみこ)が描かれていた。そして若き天才画家と呼ばれていた伸幸も、太平洋戦争末期、理不尽な召集を受け、二十五歳で戦死。謎を探る明だったが……。十津川警部、驚愕の結末!

目次

第一章 一枚の絵
第二章 有間皇子の謎を追う
第三章 藤白峠の死
第四章 答を求めて
第五章 座談会
第六章 日記
第七章 日記の続き
第八章 三人が死んだ