ぼくになにができるだろう?

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

ぼくになにができるだろう?

  • 著者名:サトウヒロシ
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • ごきげんビジネス出版(2016/02発売)
  • 新年度スタート!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン!(~4/5)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「こんにちは あたらしい せかい。ぼくになにができるだろう。」

ひとりの少年が成長していく過程で、様々な出来事に遭遇し「自分にできること」を探していく物語。
大人になっていく主人公は、役割、出会い、別れ、環境、仕事など、その時々の課題と向き合うたびに自分に問いかけ、やがて答えにたどり着く。
可能な限り省かれ洗練された言葉と絵が、想像力をかきたてこの物語を読者のものにする。

絵本作家・サトウヒロシの原風景であり、処女作。


【こんな人にオススメ】
頑張る勇気が欲しいと考えている人
生きていくこと、成長することと向き合いたい人
受験や就職、結婚、出産など人生の転機にいる人


【著者プロフィール】
著者:サトウヒロシ
1978年 京都出身。
神戸大学発達科学部在学中よりフリーランスのイラストレーター・グラフィックデザイナーとして活動後、ウェブ制作会社に勤務。
大手製薬メーカーなどのWEBディレクション、アートディレクション、デザインを担当。
その後、医学書専門出版社販売部に従事し、営業、販売および広告、宣伝企画を手がける。
2015年に起業 「ソルティフロッグ デザインスタジオ」をスタート。
絵本作家、イラストレーター、グラフィックデザイナーとして活動。
各種企業出向先、デザイン系の講師として教育事業にも取り組む。