オーバーラップノベルス<br> 少女の空想庭園 ~わたし“たち”のファンタジア!!~

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,296
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

オーバーラップノベルス
少女の空想庭園 ~わたし“たち”のファンタジア!!~


ファイル: /

内容説明

書くこと――それは『少女』にとって全てであった。そう思うに十分なほど、少女の人生は文字を書く事と共にあった。
感覚した言葉は心の中にうずたかく積まれ、壁をなし、共鳴する物語が色彩を与える。
そしていつしか、少女だけの世界が生まれた。他人と隔絶された気高い場所――『空想庭園』。
    ♪     ♪     ♪
自分の世界に閉じ篭もり、物語を作って楽しんでいた物書きの少女、時森ハル。
一方、姉とは違い、社交的な妹のナツもまた(姉には内緒の)物書きであり、こっそりとネットに投稿している。
そんなハルとナツは、とても仲の良い双子の姉妹であった。
ある日の放課後、二人は最近ネットで流行っている小説投稿SNS「アトリエスタ」を教えて貰い、ハルとナツの共通PN「春夏」で、共作小説『シータ』の投稿を始めることに。
すると『シータ』は瞬く間に注目を集め、ハルは喜び、ナツもそんな姉の姿を優しく見守っていた。しかし本当は……、
「最近多いな。また、こんなコメントが……」
自分の書く部分だけ叩かれている事実にナツは!?