ハーレクイン<br> 残酷な祝福

個数:1
紙書籍版価格 ¥722
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン
残酷な祝福

  • ISBN:9784596131201

ファイル: /

内容説明

子どもを持てない体で、初恋の人の妻になる。

サミラはジャジール国の代表として、パリのパーティ会場にいた。豪華なドレスに身を包んでも、心は孤独とむなしさに苛まれていた。恋人の裏切り、流産。そして、もう二度と妊娠できないという宣告。子ども好きなサミラにとって、あまりにも残酷な現実だった。ふと子どもの声が聞こえて顔を上げると、見覚えのある男性が、胸をきゅんとさせるような笑顔で双子の赤ん坊を抱いている。あれはタリク! 兄の親友で、少女のころ想いを寄せていた人。いまや隣国のスルタンだが、妻を亡くしたばかりと聞いている……。思わず彼に歩み寄ったサミラの口をついて、衝撃の申し出がこぼれた。「タリク……わたし、あなたの子どもたちの世話をしたい」

■『スルタンと愛称のハーレム』に登場したアシムの妹、サミラのロマンスをお届けします。王家の面目を保つため、形式上は夫婦となった二人。寝室も別々でしたが、次第に互いへの想いは募り、ついに結ばれます。そしてサミラに、ある奇跡が……!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

25
表紙の男女が中東系な美形さんでめずらしいなあ…とおもったら、ああ、エキゾチックな雰囲気のHQなのね。女性の自由度が高いとは言えない文化のミステリアスな部分を抽出したファンタジーは、日本なら少女漫画で昇華される世界。あまりお姫様系に興味がない自分ですが、子ども好きな女子がかわいい、ほほえましいロマンスでした。2018/11/26

romance_holic

3
ヒロインのことを心配してくれている義姉と兄のなれそめは「スルタンと愛妾のハーレム」でチェック♪ 2016/04/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9999758

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。