ハーレクイン<br> いつか涙の果てに

個数:1
紙書籍版価格 ¥838
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン
いつか涙の果てに

  • ISBN:9784596914415

ファイル: /

内容説明

故郷を離れて街で孤独に暮らすクリスティのもとに、ある日、差し出し人不明の薔薇の花と手紙が届いた。まったく心当たりがなく、気味の悪さすら覚える。その後も、見えない相手の行動はしだいにエスカレートしていき、眠れぬ夜が続いた。たまらず警察に通報するが、駆けつけた刑事を見て思わず息をのんだ。そこには、彼女が初めて恋に落ちて破れたスコットの精悍な姿があった……。運命的な再会劇から始まる『危険な薔薇』と、悪の魔手から逃れようともがくふたりの絆を描いた『溺れた人魚』、ロマンティック・サスペンス2編を収録!
*本書に収録されている「危険な薔薇」は、既に配信されている作品と同作品となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

terutyann

2
短篇2作♪無難な仕上がり(笑)。そんなにもめもしないけどまあ安心して読めました。2011/07/27

ひまわり

2
ロマサスは苦手なんだけど、このくらいの長さなら読みやすくていいかも。 2作目のヒロイン、それは禁じ手なのでは? ホワイトハウスはそりゃ安全だわ・・・2011/01/07

rokoroko

1
再読だった~タイトル変えて売らないで欲しい2012/06/13

oneoeight

1
守ってあげたいヒロインと強くてタフでクールな男前ヒロインの2話オムニバス。短編の宿命ともいえるパッと引火するロマンス。とはいえ2作とも状況が非現実的なのでまぁ許せる範囲かなー。「危険な~」再生物かと思いきや特に過ちもなく、ただお引越しで疎遠になっただけだった(汗)あらすじ思わせぶりすぎ( ´_ゝ`)私は「再生物」に期待しすぎ。「溺れた~」覆面潜入捜査官ヒロインがカッチョイイ。そのせいかヒーローが地味に終わってしまったのがサミシイ。もっと見せ場をあげて欲しかったp( ̄へ ̄o) また読みたい度50%2011/01/08

くまここあ

0
★★★2013/03/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1665503

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。