大東亜戦争を知らない日本人へ

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

大東亜戦争を知らない日本人へ

  • 著者名:田母神俊雄【著】
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • ワニブックス(2015/11発売)
  • ブラックフライデーの週末!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784847093647

ファイル: /

内容説明

終戦70年の節目の年。元・航空幕僚長の田母神俊雄が、
日本人の大多数が知らない「大東亜戦争」の真実を初めて語る。
「魂まで失わないために日本は勝つ気で戦った!」

■大東亜戦争の知られざる真実 20
■世界の偉人はあの戦争をどう評価したのか?
■教科書に載っていない5人の軍人
■「もしも……」の大東亜戦争論  など
元・航空幕僚長の田母神俊雄が、
日本人の大多数が知らない「大東亜戦争」の真実を語る。

【プロフィール】
田母神俊雄 (たもがみ としお)
1948年、福島県郡山市生まれ。67年、防衛大学校入学(第15期)、
電気工学専攻。
卒業後の71年、航空自衛隊入隊。地対空ミサイルの運用幹部として約10年の部隊勤務を経験。
その後、統合幕僚学校長、航空総隊司令官などを経て2007年、第29代航空幕僚長に就任。
08年10月、民間の懸賞論文へ応募した「日本は侵略国家であったのか」(いわゆる「田母神論文」) が政府見解と対立するとされ職を解かれる。
同年11月、参議院防衛委員会に参考人招致されたが、論文内容を否定するつもりはないことを改めて強調した。
14年、東京都知事選挙に出馬し、610865票を得た。
著書に、『自らの身は顧みず』(WAC)、
『ほんとうは強い日本』(PHP新書)、『安倍晋三論』(ワニブックス)、
『田母神戦争大学』(産経新聞出版)など多数。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よしひろ

8
大東亜戦争の見方をひとつ与えてくれる。戦後の戦争観がアメリカによって作られていったということは否めないと思う。田母神俊雄氏に興味がわいた。2016/04/10

Mik.Vicky

3
田母神さんの本は何冊か読んでいるが、論理明快で読んでいてなるほど納得という感じがする。左巻きの人のお花畑的な話とは全然違う。本当ならこのようなことは義務教育で教えなければならないのではなかろうかとも思う。しかし残念なのは田母神氏の推測が結構多い点である。読んでいたらたしかにそのような気もするし、一意見としては読めて良かったと思うが、なんとか調べて真実として書ければもっと良かったと思う。2015/12/02

まさんちゅ

2
大東亜戦争を知らない日本人へ 田母神 俊雄著 正しい歴史を学ぶ 日本人として誇りをもちたい そう強く感じた2015/08/26

Akira

1
大変参考になりました 大東亜戦争とは? 世界は一部を除き平和だと思っていました 日本国内でもおかしな事態が続く 本を読んで理解が深まりました 子供達に伝えていきます 友人、職場の人にも2020/12/17

おい

1
大東亜戦争に関しては、筆者と意見が異なる部分もあるが、自衛隊や戦後のアメリカとの関係については、流石に良く考えられているように思う。筆者の明確な意見に触れながら、自分の考えを整理する材料にもなる。 ★★★2018/09/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9789666

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。