講談社文庫<br> 聖アントニウスの殺人

個数:1
紙書籍版価格 ¥596
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

講談社文庫
聖アントニウスの殺人

  • 著者名:藤本ひとみ【著】
  • 価格 ¥596(本体¥552)
  • 特価 ¥416(本体¥386)
  • 講談社(2015/10発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

連続幼女殺害事件! 首を絞められ、鋭利な刃物で下腹部をメッタ刺しにされた幼女の死体が発見された。刑事ジョルジュと少年囚人ヴィドックのコンビがたどりついた恐るべき連続幼女殺人魔の正体とは? 革命に突き進む18世紀末、フランスの古都アラスを舞台に描く衝撃の歴史サイコ・ミステリー。

目次

第一章 予兆
第二章 下層民
第三章 毒には毒
第四章 密偵の誕生
第五章 立派な浮浪者
第六章 殴られる女
第七章 闇に昇る太陽
第八章 早熟な神童
第九章 銀行家の葬式
第十章 聖アントニウスの厳戒
第十一章 凶行の夜
第十二章 追いつめる
第十三章 矛盾
第十四章 雨の墓地
第十五章 回帰