「妻のいる男」の愛し方 - 強くて綺麗な女になる新・不倫のルール

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

「妻のいる男」の愛し方 - 強くて綺麗な女になる新・不倫のルール

  • 著者名:家田荘子
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,019)
  • 大和出版(文京区)(2015/09発売)
  • 爽やかな秋に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~10/21)
  • ポイント 250pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

不倫は辛い。でも、やり方、捉え方によっては、これほど楽しいものはありません。一生懸命な恋は、女を美しくする<著者紹介>家田荘子(いえだ・しょうこ)作家、高野山真言宗僧侶。高野山本山布教師。女優、OL、コンパニオンなど、10以上の職種を経て作家に。86年に『極道の妻たち』(文藝春秋)を上梓。91年『私を抱いてそしてキスして』(文藝春秋)で大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。「言いたくても言えない経験をしている弱者」について、長年、取材を重ねている。ほかの著書に、『別れのルール』『不倫のバイブル』(ともに大和出版刊)などがある。