ファミ通文庫<br> 獣娘小隊にやる気なし司令官が着任しました。

個数:1
紙書籍版価格 ¥627
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

ファミ通文庫
獣娘小隊にやる気なし司令官が着任しました。

  • 著者名:三門鉄狼【著者】/kona【イラスト】
  • 価格 ¥627(本体¥570)
  • 特価 ¥188(本体¥171)
  • KADOKAWA(2015/08発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 25pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784047306677

ファイル: /

内容説明

暇すぎて出世ができない最悪の左遷先『アリ地獄基地』。そここそが怠惰を愛する男・リオンにとって最高の勤務地だった! しかし意気揚々と着任するも獣人種の兵を束ねる人狼族の少女ルガルが彼のやる気のない態度に猛反発。さらに獣人と人間が対立し、砦には不穏な空気が漂っていた。そんなある日、リオンがルガル達と外出している間に、砦が敵国によって占拠されてしまう! 嘆くルガルのためリオンが打ち出した秘策とは!? 獣娘ファンタジー軍記、開幕!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

θ(シータ)

78
「うわああぁあぁぁぁぁ、歩くの辛いよー痛いよー。ねえいづな、馬車用意してよ」やる気のない態度だけど実は有能のリオンがケモミミな娘たちを守る為(実は最高の左遷先を守る為)に采配を振るう獣娘ファンタジー軍記。とにかく獣っ娘達が可愛いかったですね!!w獣っ娘といっても猫や狐などの定番はもちろん狼・兎・龍などの少しマイナーなのも沢山ありジャンルが豊富。イラストも凄く可愛い!!それと一見、またハーレムモノかと思われがちですがしっかり軍記モノにもなっていますので。推し獣娘はイヅナちゃんで!!星4つ【⭐️⭐️⭐️⭐️】2015/08/21

ツバサ

9
意外と戦記成分多めだった、てっきり獣娘達とイチャコラするかと思ってた。いや、面白いけどね。獣娘達と言ってもバリエーションが多くてケモナー好きにはたまらない、次巻も非常に楽しみ。2015/08/20

真白優樹

9
最悪な左遷先と呼ばれる僻地の基地にやる気がない司令官が着任し始まる物語。・・・やる気なしだけどやる気を出せばすぐにでも台頭できそうだよなリオンって。今回も徐々に状況を好転させたり誰も犠牲にせずに基地を取り返したりしているし。そんな彼に徐々に心を開いていくルガルは中々に可愛らしいのではないかと思う。・・・まあ獣人ってある意味人間より強そうだし適切に指揮すれば誰よりも有能で頼れる仲間達となるのではないだろうか。やる気なしだし防衛側になる感じもするがこの先攻めていく展開もあるのだろうか。 次巻も楽しみである。2015/08/01

カナタ

9
リオンはやる気が無くて楽をする事が第一だけどその為には努力を惜しまないから結果的に状況が良くなっていくけど獣娘達のリーダーのルガルは、そんなやる気の無い態度に反発しちゃいます。でも自分達を認めてくれるリオンに段々と心を許してくれるようになるというかツンデレみたいな感じになりますw他の子も良い子ばかりですけどルガルの事がメインになっているので続巻してくれて他の子がメインになる展開も読みたくなります^^あと想像がつくとは思いますがリオンはやる気は無いけどスゴク優秀ですし重い展開にもならくてとても楽しめました。2015/08/01

ヘルメス

8
【★★★★☆】怠け者の主人公が左遷先で獣娘たちに出会い、紆余曲折ありながらも頑張らないために努力するお話。面白かったです。なんだかんだ言いつつも努力はしっかりとする主人公が良かったし、そんな主人公を見て変わっていくヒロインも良かった。ただ個人的に好きなのはイヅナですね。そして戦記物にお馴染みなのかどうかは分かりませんが、ライバルっぽいキャラが出てくるのも良い。今回もそうだったけど、次回からも魔法を使うからこその策を見せてほしいです。次巻も楽しみ。2015/08/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9789540

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。